フモフモで美味しい日々 白金 『ラシェリール』 ランチ 2014年9月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
白金 『ラシェリール』 ランチ 2014年9月
2014-09-27 Sat 20:19
白金にある『ラシェリール』に行ってきました!
今回はランチでお邪魔しました。

P1010683.jpg

店名の『ラシェリール』はフランス語で~深く愛す、慈しむ~という意味だそうです・・・!

・テーブルセッティングと今回のメニュー
P1010686.jpg
店内は白く整っており、清潔な雰囲気が漂っていました。

・白ワイン ○
P1010687.jpg
ラベルは撮らなかったので、何のワインかは忘れてしまいました。
前菜の鯖に合わせて提供していただきました。

・パンとバター ○
P1010689.jpg
P1010690.jpg
ごくごく普通のパンとバターです。

・小さなお楽しみ ◎
P1010694.jpg
前菜の前に小さなお楽しみということで、こちらの料理が提供されました。

上がカリフラワーのクリームで、下に人参のムースがあります。
中にはボイルした海老が入っています。
アミューズにも関わらず完成度の高い一品で、今後の料理に期待が高まります・・・!

・秋サバとオニオンのタルト ハーブの香り サラダ添え ☆
P1010707.jpg
前菜はこちらの料理になります。

オニオンの甘みと秋サバの少しクセのある旨みが混ざったとても美味しい一品でした。
上にあるパリパリしたものを崩すとまた別の食感になり、食べていて飽きることはありません。
P1010700.jpg

・海の恵のスープ 帆立貝添え ◎
P1010712.jpg
今回のスープはこちらの料理になります。

大粒の帆立貝が中に入っている濃厚な魚介スープです。
これも非常に食べ応えがあり美味しい一品だと思います。

・フランス産シャロレー牛のポワレ カフェドパリ風ソース ○
P1010725.jpg
今回のメイン料理がこちらになります。
私も相方もこちらの料理にしました。

最近よく食べるソースがあまりない肉料理とは違って、しっかりソースもついており、味わいとしては濃厚でした。
個人的にはもう少し色々な味わいを楽しみたかったです。

・赤ワイン ○
P1010744.jpg
肉料理に合わせて提供していただきました。
これもラベルを撮らなかったため、詳しくは忘れてしまいました・・・

・キャラメルの二重奏 プリンとアイスクリーム ○
P1010748.jpg
今回のデザートがこちらになります。

非常にオーソドックスなデザートだと思います。
ただ、プリンと塩キャラメルの相性はよく、見た目にインパクトは無くとも安心でき満足できる味でした。

・エスプレッソと紅茶
P1010765.jpg
P1010768.jpg
私がエスプレッソ、相方が紅茶にしました。
プティフールはないようです。

・総評
前々から行ってみたかったお店ですが、ようやく訪問することができました。
内容としては非常にオーソドックスな料理ばかりですが、安定した味わいで高品質な料理だと思います。

店内は白が良く目立ち、小さいお店ながらも居心地はとても良いと思います。
私が訪問した時には妊婦さんがいたのですが、マダムがとても丁寧に対応していたことが好印象でした。

なんとなく気を張らずどんな客層でもやさしく受け入れる雰囲気がり、まさに店名の~深く愛す、慈しむ~というラシェリールに相応しい場所だと思います・・・!

季節ごとにメニューが変わるみたいですので、メニューを確認してまた訪問したいと思います!

ごちそう様でした。

コース:3900円×2
白ワイン:650円×2(半分の量)
赤ワイン:700円×2(半分の量)

税込み:10500円
サービス料:1050円
総計:11550円
スポンサーサイト
別窓 | ラシェリール | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<松濤 『バカール』 ~パティスリーyu-sasage×bacar コラボランチイベント~ 2014年9月 | フモフモで美味しい日々 | ホテルニューオータニ東京 『芙蓉の間』 ~カクテルコンペティション 2014~ 後半 2014年9月>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| フモフモで美味しい日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。