フモフモで美味しい日々 浅草 『オマージュ』 ランチ 2014年7月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
浅草 『オマージュ』 ランチ 2014年7月
2014-07-27 Sun 21:30
浅草にある『オマージュ』に行ってきました!
今回もランチでお邪魔しました。

P1000309.jpg

とても暑い日でしたがサッパリとした料理が多く今回も満足できました!
・今回のメニュー
P1000326.jpg
夏らしい玉蜀黍のスープなどがありました。

・ドリンクメニュー
P1000312.jpg

・リーフェル・ゲヴェルツトラミネール・グランクリュ・ゾッツェンベルク ◎
P1000316.jpg
私が最初に注文したドリンクがこちらになります。

メニュー表に書いてあったとおり、ライチの香りがしてビックリしました!
これは本当に美味しかった。

・ブリュゴーニュ・アリゴテ
P1000318.jpg
相方が最初に注文したドリンクがこちらになります。

とても暑い日にはピッタリのスッキリとした酸味だったそうです。

・グリーンオリーブ ○
P1000322.jpg
これはいつも通りのやつでした。

・アミューズブッシュ ◎
P1000331.jpg
P1000336.jpg
最初の料理はこの5品になります。
一枚目左上から、「生ハムメロン・ブランダード・鳥のレバームースを挟んだマカロン」となっています。
二枚目左上が、「オクラと枝豆と豆乳のババロワ・チョリソーと赤ピーマンのムース」となっています。

生ハムはイタリアのサンダニエーレ産の生ハムです。
マカロンは、生地にアーモンドの粉とシナモンやナツメグなどの香辛料が効いています。
ブランダードはほぐした白身魚を牛乳やタイムなどの香草で煮込んだものをコロッケのような形にしたものだそうです。

この中ではマカロンがモチモチで味が濃く美味しかったです。

・海胆と牡蠣とミネラルウォーターのゼリー(+1500円) ☆
P1000342.jpg
二品目の料理がこちらになります。

訪問した日にちょうど海胆と牡蠣が取れたということで、料金をプラスして特別にいただきました!
私が牡蠣を、相方は海胆が大好きなので美味しくないわけがなく、抜群の相性のミネラルウォーターのゼリーが非常にいい味を出していました!
プラスしてもいいから、毎回こういうサプライズがあると嬉しいものです。
P1000346.jpg

・冷製玉蜀黍のスープ ☆
P1000353.jpg
3品目の料理はこちらになります。

玉蜀黍は茨城県産の「夏祭り」というもので、グラスの底には黒胡椒風味のジュレが、上にはヘーゼルナッツのクリームがのっています。

実は去年の7月の訪問時にも玉蜀黍のスープをいただいたのですが、それとはもちろん別のものになっていました!
今回の料理も甘みが濃厚で暑い夏にピッタリの一品だと思います。

・静岡沼津産鱸とズッキーニ ○
P1000362.jpg
今回の魚料理がこちらになります。

沼津産の鱸にズッキーニを茹でたものとペーストにしたものがあります。
アクセントにレモンのソースもあります。

かなりあっさりとした一品でした。
もう少しインパクトがほしいところです。
P1000363.jpg

・フランソワ・ダレン ムルソー・テート・ド・キュヴェ ○
P1000357.jpg
魚料理に合わせてお任せで半分量の白ワインをいただきました。

先ほどの白ワインに比べてかなりパンチがありせめて来る味わいでした。

・大和鹿とフォアグラのカイエット ◎
P1000373.jpg
今回の肉料理がこちらになります。

奈良の大和鹿にフォアグラをあわせてハンバーグのようなものにしたものです。
付け合せには、埼玉県産の甘長とうがらしというものをグリエしたものと、バジル味噌を塗った賀茂なすでした。

メニューを見ただけで感じる力強い料理でした!
付け合せのとうがらしも賀茂なすもパンチが効いており、全体的にかなり攻めてくる印象でした。
食べ応えもバッチリあり、肉を食べてるなぁという気にさせてくれます。
P1000379.jpg

・シャトー・デスクラック ○
P1000371.jpg
また肉料理に合わせて半分の量で提供してもらいました。

力強い肉料理に合わせた力強い赤ワインで、少し胃もたれしてしまいましたが、相性はいいのではないかと思います。

・雷おこし風味の豆乳のブランマンジェ ◎
P1000386.jpg
アヴァンデゼールはこちらになります。

もはやオマージュお決まりの絶品デザートです。
さすがに最初の感動は薄れましたが、安心して期待できる大好きなデザートです。

・金柑のアイス、薄く焼いたクレープ生地とパッションフルーツとレモンのクリーム ☆
P1000390.jpg
メインのデザートがこちらになります。

薄く焼いたパリパリのクレープ生地の間にパッションフルーツとレモンのクリームがあり、その生地をどけると・・・
P1000394.jpg
金柑のアイスクリームが出てきます!

パリパリの生地を割りながら金柑のアイスと一緒に食べる贅沢なデザートで、文句ない美味しさです。
オマージュはいつもデザートのレベルが高いと思います・・・!!

・コーヒー、ハーブティー、プティフール
P1000402.jpg
P1000403.jpg
P1000401.jpg
この辺はいつも通りです。

・総評
最初に訪問してから1年経ちましたが相変わらず抜群のCPにハイレベルなデザートと、トップクラスに素晴らしいお店だと思います。
土地柄か、訪問した日も観光客が多く賑やかな感じでしたが、それも浅草らしく私はとても気に入っています。

また今回はプラス料金はかかるものの、特別なメニューを提供していただける日だったので、またいい食材が届く日に訪問できたら食べたいなぁと思います・・・!

次回は10月~11月ごろのジビエのコースに訪問したいと思いますので、どんな空間を体験できるのか今から楽しみです!
そのときにも今回のように半分の量ですべて料理に合わせてもらえたらなぁと思います。
ごちそう様でした!

コース:3600円×2
プラス料理:1500円×2
リーフェル・ゲヴェルツトラミネール・グランクリュ・ゾッツェンベルク:1300円
ブリュゴーニュ・アリゴテ:1200円
フランソワ・ダレン ムルソー・テート・ド・キュヴェ:850円×2
シャトー・デスクラック:600円×2

税込み:16848円
サービス料:0円
総計:16848円
スポンサーサイト
別窓 | オマージュ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 『トスティーナ』 フライデーデザートブッフェ 2014年8月 | フモフモで美味しい日々 | 九品仏 『スブニール』 デザートビュッフェ 2014年7月>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| フモフモで美味しい日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。