フモフモで美味しい日々 麻布十番 『グリグリ』 ランチ 2014年3月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
麻布十番 『グリグリ』 ランチ 2014年3月
2014-04-05 Sat 17:55
麻布十番にある『グリグリ』に行ってきました!
今回はランチでお邪魔しました。

DSCF7136.jpg

名古屋から東京へ移ったお店だそうです・・・!

・テーブルセッティング
DSCF7137.jpg
店内はとても可愛い雰囲気でした。

・ドリンクメニュー
DSCF7139.jpg
料理のメニューはありませんが、ドリンクメニューはありました。

・ボルドーの白ワイン ○
DSCF7141.jpg
私が頼んだ最初のドリンクになります。
ラベルを取り忘れてしまったので、詳しくは分かりませんが、ボルドーの白ワインだそうです。

相方のドリンクは、この前フロリレージュで頼んだシャサーニュモンラッシュを注文したので省略します。

・ナッツのギモーブ、ニシンの卵のマカロン、透明なポテトチップ ◎
DSCF7149.jpg
アミューズ一品目はこちらの料理でした。

透明なポテトチップの見た目がとても面白く、視覚から楽しめるアミューズだと思います。
味はニシンのマカロンがとても美味しく、ニシンのプチプチ感が非常に良かったです。

・バターナッツのピューレ、八角のヨーグルト、オレンジの泡 ○
DSCF7159.jpg
アミューズ二品目はこちらの料理でした。

少しオレンジが強く主張しているかなぁとは思いましたが、甘さと酸味がマッチしている料理でした。

・パンとバター ○
DSCF7164.jpg
DSCF7162.jpg
これは普通です。

・クリームドカシスにつけたフォアグラ ◎
DSCF7176.jpg
私の一品目の前菜がこちらになります。

パン・デピスという甘くスパイシーなパンがフォアグラの間に挟まっています。
少々ボリュームが物足りませんが、パリパリとした食感がフォアグラのネットリとした食感と合わさり楽しむことができました。

・ホタテとアボカドのタルト
DSCF7180.jpg
相方の一品目の前菜がこちらになります。

一層一層丁寧に作りこんであり、それぞれ間にライムとバニラが挟まっています。
手前にはパン粉とカラスミの粉と刻んだハーブがあります。
DSCF7187.jpg
とてもオシャレです・・・!

・根セロリとホタテのソース ◎
DSCF7196.jpg
私の二品目の前菜がこちらになります。

10個ぐらいの種類のホタテを使ったソースが非常に濃厚で美味しかったです!
ちなみに根セロリは・・・
DSCF7191.jpg
こうやってパン生地に挟んで蒸し焼きにしたものが中に入っており、それを提供してくれました。

・スズキとホワイトチョコレートソース
DSCF7205.jpg
相方の二品目の前菜(?)がこちらになります。

白トリュフソースも混ざったソースになります。
もう少し見た目にインパクトがほしいところです。

・シャンボールミュジニー ○
DSCF7217.jpg
・プロヴァンス
DSCF7223.jpg
上が私が頼んだ赤ワイン、下が相方が頼んだ赤ワインになります。
色の違いが明確でした・・・!

・シャラン産鴨のロティ ○
DSCF7228.jpg
メインは二人とも一緒でした。

春の野菜が付け合せとしてありました。
これももう少しひねりが欲しいところです。
DSCF7230.jpg
でも、見た目はとても美しいと思います。

・ババと苺のソース ×
DSCF7239.jpg
デザートはこちらの料理でした。

ババというフランス伝統のお菓子だそうです。
苺のソースの上にあります。

正直苺のソースが全く美味しくなく、肝心のババもパサパサしていて食べていてよく分かりませんでした。
たまたまだとは思いますが、全部食べるのがキツかったです。
DSCF7247.jpg

・エスプレッソとカプチーノとプティフール
DSCF7255.jpg
DSCF7259.jpg
DSCF7249.jpg
プティフールのお菓子は美味しかったです。

・総評
2人以上で行くと、みんな食べるものが異なるというコンセプトのお店です。
事前情報で知ってはいましたが、正直これだと劣化プリフィックスではないかと思います。

やはり自分で食べたいものを選べるなら選びたいし、そうでないのなら全部一緒のコースで一緒の体験をしたいと思います。
ディナーは好きなものを選択してそれを調理してくれるという形式なので、ディナーに行けばいいと言われればその通りですが、やはり中途半端かなと思ってしまいました。

店内はシェフともう一人だけで接客をしていて、大変だなぁと思いましたが、私が訪問したときは、私達を含め2組しかおらず、意図的に満席にならないようにしているのでしょうか。

料理の感想としては、最初のアミューズはインパクトがあり、期待値が上がりましたが、だんだんと尻すぼみしていった感じを受けました。
全体を通してインパクトが欲しいと思います。

店内は可愛く、それほど食べない私でもポーションが少なめだと思うぐらいなので、女子会などにはいいかもしれません。

ごちそう様でした。

コース:4500円×2
ボルドー白:1000円
シャサーニュモンラッシュ:1800円
シャンボールミュジニー:1800円
プロヴァンス:1200円

税込み:14800円
サービス料:0円
総計:14800円
スポンサーサイト
別窓 | グリグリ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウェスティンホテル東京 『ザ・テラス』 ランチブッフェ スイスフェア 2014年4月 | フモフモで美味しい日々 | 南青山 『フロリレージュ』 ディナー 2014年3月>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| フモフモで美味しい日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。