フモフモで美味しい日々 南青山 『ルメルシマン オカモト』 ランチ 2014年1月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
南青山 『ルメルシマン オカモト』 ランチ 2014年1月
2014-01-12 Sun 09:51
南青山にある『ルメルシマン オカモト』に行ってきました!
今回は一人4200円のランチコースにしました。

DSCF5979.jpg

ルメルシマンとは感謝の意を表すそうです・・・!


・テーブルセッティング
DSCF5905.jpg
オシャレなお店のロゴ入りのガラスが置いてありました!

・今回のメニュー
DSCF5906.jpg
メニュー表があるのはやはり良いと思います。

・白ワイン ○
DSCF5909.jpg
DSCF5910.jpg
DSCF5913.jpg
最初のドリンクはこの白ワインのグラスにしました。
上がソーヴィニヨン・ブランの白ワイン、下がシャルドネの白ワインで、どちらも辛口でした。

・ズワイガニとコンソメのジュレ、甘い人参のムース ◎
DSCF5915.jpg
アミューズがこちらの料理でした。

いきなりクオリティが高い出だしでした!
人参の甘さ溢れるムースに、蟹のうまみがマッチしており、これはうまい!と感じる一品でした。

・海の幸の温製サラダ仕立て 軽いバターのソースで ○
DSCF5925.jpg
私が注文した前菜がこちらになります。

北海道の魚介を使ったフレッシュな前菜で、帆立や赤貝や烏賊をさらっとしたソースで合わせています。
魚介にはアボガドのソースを合わせています。
サラダは酸っぱいサラダでした。

札幌出身で北海道の食材を多く取り入れているシェフらしい美味しい前菜でした。

・サーモンのミキュイ、ジャガイモ乗せ
DSCF5929.jpg
相方が注文した前菜がこちらになります。

タスマニア産のサーモンに北海道のジャガイモを乗せ、ソースとしてはビーツのソースとマッシュルームのソースを合わせています。
ボリュームがかなりあり、見た目も美しい一品です。

・パンとバター ○
DSCF5923.jpg
DSCF5924.jpg
パンとバターは普通でした。

・北海道産ソイのソテー、ベルモント酒のソース ◎
DSCF5937.jpg
今回の魚料理がこちらになります。

初めて食べたソイというお魚ですが、北海道の鯛と呼ばれているものだそうです・・・!
確かにタイっぽい食感と皮の弾力でした。

やはり白身魚ということで淡白でしたのでソースが肝だと思いますが、このベルモント酒のソースが美味しかった!
かなり酸味が利いており、淡白な白身魚にはうってつけのソースでとても美味しく感じました!

・フランス産ウズラのロースト ○
DSCF5950.jpg
今回の肉料理がこちらになります。
私も相方もこちらを選択しました。

これも初めて食べたウズラですが、腿肉と胸肉をいただきました。
やっぱり鶏とは違って野性味溢れるお肉で、血を感じる一品でした。

ソースは骨からダシを取ったもので、付け合せにはリゾットや野菜がありました。

この肉料理に合わせて
DSCF5941.jpg
この赤ワインを注文しました。
スパイシーな香りと味わいのある赤ワインでした。

・コーヒーのムース ☆
DSCF5953.jpg
アヴェンデゼールがこちらの料理になります。

このデザートが本当に美味しかった!
下にコーヒーのムースがあり、その上にカスタードのクリームが乗っています。
カスタードクリーム好きな私にとってこのデザートが外れるはずがありません!!

・デザートワゴン ☆
DSCF5959.jpg
こんなにデザートがあるなんて!!!!
種類としては、チェリーのタルト、ティラミス、洋梨のコンポート、フルーツのタルト、ディプロマート、リンゴのタルトタタン、栗のタルト、ガトークラッシクショコラ、チーズケーキ、アイスクリーム、プリン、レモンケーキの実に12種類もありました!

デザートブッフェに行っている私にとって見た目の驚きはそんなにないものの、やはりこんなにデザートを食べられるのは嬉しい!
DSCF5968.jpg
DSCF5965.jpg
とりあえず全部頂きました!
どれも質が非常に高いもので、中でもカスタードを使ったティラミスと、北海道美瑛のミルクを使ったアイスクリームが絶品でした!

・エスプレッソとレモングラスハーブティー
DSCF5971.jpg
DSCF5972.jpg
ちゃんとスプーンついているエスプレッソだったので、お砂糖を入れてパクパクしました・・・!

・総評
シェフはシェ・イノ出身だからか、最後にデザートワゴンがありました。
デザートを重要視する私としてはこれだけ質の高いデザートをいっぱい食べられるお店の評価が悪くなるはずがありません!
料理全体を通してみても、コンセプトの北海道産の食材をふんだんに使っており、予想以上に満足できるお店になりました!

お店のインテリアも半個室を用意していたり、テーブルを広く使っていたり、雰囲気も申し分ありません。

サービスは混んできた時は慌しい感じでしたが、みなさん丁寧に対応しており、忙しい中シェフが最後の挨拶をしに出てきてくださいました。
とても人の良さそうなシェフで、印象はとても良かったです!

CPの面もワインがかなり安く、2杯飲んでも一人7000円はいきませんでした。

2ヶ月毎に訪問するというお店ではないとは思いますが、季節毎に通って北海道の食材を堪能したいと思えるお店になりました!
本当にいいお店だと思います!
ごちそう様でした。
スポンサーサイト
別窓 | ルメルシマン オカモト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヒルトン東京ベイ 『ベイラウンジ』 ストロベリー&チョコレート 2014年1月 | フモフモで美味しい日々 | ホテルニューオータニ幕張 『ホワイエ』 新春スイーツコレクション2014 2014年1月>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| フモフモで美味しい日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。